ビーチバレーは本格的なバレーが出来なくても楽しく遊べる

ビーチバレーの注意点

日本のビーチでも盛り上がりを見せるビーチバレーですが、ビーチバレーをする上で、守るべき注意点があります。確かに砂の上でするスポーツですので衝撃からは守られますが、屋外ということで、日差しや紫外線の影響を受けます。真夏には高い気温の中で行うこともありますが、炎天下の中でビーチバレーをする場合には、熱中症に十分注意する必要が出てきます。

真夏の炎天下では、気温が体温並みに厳しい暑さとなることがあり、また、大量の汗が出ますので、体力が奪われやすく、水分補給をしっかりとして遊ぶようにしましょう。短い時間でもかなりの量の汗が想定されます。こまめに水分をとり、一緒に塩分補給もされると良いでしょう。涼しい場所でウォーミングアップをする、帽子をかぶる、こまめにテントやパラソルの下に入って休憩する等、体調を見ながら安全に楽しめるように注意が必要です。

ビーチバレーとは、プレイしても楽しい、観戦しても楽しいスポーツですので、ぜひ海辺に遊びに行かれた際にはチャレンジしてみてください。観戦中、プレイ中には熱中症に十分に注意して、こまめに水分補給をし、体調管理をしながら楽しむようにしてください。ルールを覚えてから参加するとより楽しめることでしょう。