ビーチバレーは本格的なバレーが出来なくても楽しく遊べる

気軽に海辺で遊ぶなら

インドアのバレーボールのように、いろいろな道具が必要になるから面倒なのではと懸念される方もおられるかもしれませんが、そこはビーチレジャーが起源のスポーツですので、公式の試合でなければ、最低限、ネットとボールがあれば気軽に楽しむことができますので、海で泳ぐのに飽きたらぜひプレーをしてみてください。観戦するだけでも白熱しますので、大変楽しいスポーツと言えます。

ビーチバレーは、屋外、しかも浜辺で行われるスポーツですので、風や太陽の影響を直で受けてしまいます。その為、風の吹く方向等も考慮して、スパイクを打ったり、パスの方向を決めたりと、臨機応変に対応する必要があり、環境に合わせた頭脳プレーを楽しむことができます。かなり頭を使ってプレイしますので、作戦を立てながら参加してみると良いでしょう。

体育館でのバレーボールでは怪我もしやすく、膝や腰を痛める心配がありますが、砂の場合はクッションの役割を果たしますので、怪我の心配をあまりすることなくバレーが上手でない一般の人でも気軽に楽しむことができる点が大きなポイントです。実際、バレーボール選手がリハビリを兼ねてビーチバレーをすることもありますので、安全に遊べるのもメリットと言えます。


◇関連サイト◇
ビーチバレーをする際にはまず水着が必要となります。ビーチバレーのようなスポーツ用の水着もありますが、普段使いができる水着も多くありますので、種類豊富なこちらの通販サイトを参考にしてみてください >>>水着 スポーツ